月光のカルネヴァーレ

発売日:2007/01/26
ジャンル:ゴシックノワールADV
カテゴリ:アドベンチャー、メイド、ゴシック、バトル
原画:大崎シンヤ
シナリオ:下倉バイオ

 

月光輝く夜に人狼が吠え、ゴシックドールが舞う!

ニトロプラス最新作は「美女と野獣」をコンセプトにお届けする、様々な人物と組織が織り成す群像劇を描いた愛憎と哀愁のゴシックノワールADV!!

人間離れした筋力と回復力を持つモンスター“人狼”で構成された犯罪組織「オルマ・ロッサ」。
対人狼兵器の“自動機械人形(オートマタ)”を中心に構成された謎の組織「鳥兜(ルパーリヤ)」。
二つの組織の対立が深まるイタリアを舞台に、ゴシック調の幻想的な世界観の中で物語は繰り広げられる。

元人狼マフィア・ロメオ(主人公)は、記憶喪失の自動機械人形(オートマタ)アンナを拾う。
だがそれは、人狼と機械人形との抗争の幕開けだった──。

 

アンナ CV:雅 姫乃

ロメオがゴミ捨て場で拾った、記憶喪失の自動機械人形(オートマタ)。
ジェルマーノ工房の助手としてカラクリ細工の修理を行い、機械では創作することのできない音楽を奏でようとオルゴールを作っている。
機械のくせに物覚えが悪い。他の自動機械人形(オートマタ)と違い自由意志を持つ。

「私の名前は――忘れちゃいました」

ルナリア CV:紅野ミア

人形曲馬団チルチェンセスで花形を務める自動機械人形(オートマタ)。
身のこなしが軽く、軽業が得意。また手先も器用で、公演の合間に人形劇を演じることもある。
主人であるダヴィデを心底嫌っており、単なる主従関係とは異なるロメオとアンナの仲に嫉妬している。

「――私を連れて逃げてください」


ペルラ CV:新内紀里

ベルモントのある屋敷で、メイドとして働く自動機械人形(オートマタ)。その正体は鳥兜(ルパーリヤ)と呼ばれる組織の対人狼兵器。
感情表現が少なく、平然とした顔できつい言葉を放つ。
時間には非常に正確で、いつも懐中時計(サポネッタ)を持ち歩くが、少しでも予定が狂うと不機嫌になる。
機械を修理できるアンナに対し、好意を抱いているようだ。

「――終わりの時間です」


其他



 

Posted by maidbravo at 痞客邦 PIXNET 留言(0) 引用(0) 人氣()